STUDENT SUPPORT

学生支援

学費サポート制度について

入学金減免制度

減免資格を満たしている学生を対象に入学金の減免を行います。

減免資格 減免額
本校付帯事業で設置する「ながのクリエイティブルーム」を修了後、本校に進学をする場合。 全額免除とする。
入学年度に本校に在籍する2親等以内の親族がいる場合。
又、同時入学の場合。
半額免除とする。
同時入学の場合は、1名分の半額免除とする。

授業料減免制度

長野県の支援制度がプラスして受けられる減免制度です。
※本校は、長野県が国から委託を受けて行っている「私立専門学校生に対する経済的支援事業」の対象校となっています。
※平成31年度以降の制度内容は確定していません。

対象となる方 経済的理由により、授業料の納付が困難であると思われ、かつ勉学に対する意欲がある学生のうち、以下1~4のいずれかに該当する方。
  1. 生活保護世帯
  2. 市町村民税所得割非課税世帯
  3. 所得税非課税世帯
  4. 保護者等の倒産、失業などにより家計の急変した世帯
適用方法 授業料減免決定後に、納入金額を減免
※現金の直接給付ではありません
内容
年間授業料より20万円減免
同時に「長野県の支援制度」へ申請することができます。
適用された場合10万円の給付が受けられます。
経済的支援のイメージ図
選考方法 書類審査・面接
申込期限 入学年度7月末まで
申込方法 申請書類の提出

クリエイティブA奨学特待制度

成績優秀学生に、本学校法人独自の奨学特待制度を設けています。
対象制限及び審査があります。詳細はお問い合わせください。

日本学生支援機構奨学金

人間性、学業ともに優れた学生が、経済的な理由により就学が困難である場合、日本学生支援機構(旧:日本育英会)から学資として奨学金を受け取ることができます。

貸与型奨学金

貸与型奨学金は、利息の付かない第一種奨学金と、利息の付く第二種奨学金があります。
これらとあわせて入学時の一時金として貸与する入学時特別増額貸与奨学金(利息付)があります。
詳しくは日本学生支援機構ウェブサイトをご覧ください。

奨学金の制度(貸与型)
第一種奨学金(無利子)
自宅
貸与金額(月額)
自宅外
貸与金額(月額)
貸与金額(月額) 30,000円・
53,000円
30,000円・
60,000円
第二種奨学金(有利子)
貸与金額(月額) 30,000円・50,000円・80,000円・100,000円・120,000円
入学時特別増額貸与奨学金(有利子)
貸与金額(一時金) 100,000円・200,000円・300,000円・400,000円・500,000円

※専修学校・私立の金額になります。
※所定の審査があります。
※高校在学時に予約手続きができますので、詳細は高等学校の奨学金担当の先生にお問い合わせください。

給付型奨学金

給付型奨学金は、国費を財源として、意欲と能力のある若者が経済的理由により進学を断念することのないよう、原則として返還義務のない奨学金を支給することにより進学を後押しするものです。
詳しくは日本学生支援機構ウェブサイトをご覧ください。

奨学金の制度(給付型)

教育ローンについて

日本政策金融公庫(国の教育ローン)

教育のために必要な資金を融資する公的な制度で、入学時や在学中の費用として幅広く使うことができます。 ※お申込時に一定の審査期間があります。ご利用を予定されている方は合格通知後では、手続き締切日までに学資調達が間に合わない場合がありますので、お早めのお手続きが必要です。

日本政策金融公庫

就学サポートのご案内

下宿・アパートの紹介

遠方のため自宅通学が困難な学生には、業者に依頼して下宿・アパートの紹介をしております。
希望者には入学手続き後にご案内いたします。

ページトップへ戻る