TOPICS & EVENTS

街とつながる、美専。
街とつながる、美専。
サテライトキャンパスは、リカレント講座や講師・卒業生展、産・官、職能団体との連携など、クリエイティブの学びが街とつながる拠点。美専の可能性に期待が集まります。開設以来、サテライトキャンパスは美専の先生...
サテライトのギャラリーで、歴代の人権ポスターを公開。
サテライトのギャラリーで、歴代の人権ポスターを公開。
7月のサテライトキャンパスのギャラリーでは、長野県の"人権について考える強化月間"との連携で、歴代の人権ポスター展を開催。(月間中、長野駅ビルMiDoRiのりんごの広場でも)人権ポスターを生み出してい...
デッサンがめきめき上達するわけ。
デッサンがめきめき上達するわけ。
むやみに感覚だけでやるのは、危ない。入学したての美専生がデッサンの力をどんどん付けていくのには訳があります。それは、習って身につける美術のセオリー。今、美専の修学期は基礎履修期。この期間の科目は、基礎...
写真の現像、映像の基礎。
写真の現像、映像の基礎。
登校型も並走する基礎履修期の学び、映像授業での写真現像のワンシーン。デジタルの時代だからこそ、手作業による一次的な実習を美専は重視する。デッサンやレタリングと並び、写真も例外ではない。今日はフィルム現...
全然負けない、学びは止まらない。
全然負けない、学びは止まらない。
基礎履修期の学びが、オンライン授業で順調に展開しています。学生にはいつも通りの、そしていつもにも増した学びのモチベーションがある。それを先生方が支える、また学生が応える。 美専の風土はピンチをチャンス...
入学式も対策し、 負けない。 美専、 始まる。
入学式も対策し、 負けない。 美専、 始まる。
入学許可を分割しておこなった美専の入学式。工夫して“学びを止めない”これが美専の姿勢。 美専での学びが始まる入学許可、それをおこなうのが入学式。この重要性は計り知れない。座席と座席のあいだを広くとって...
映像ラインの「総合制作」、そして美専展グランプリ受賞作がこれだ。
映像ラインの「総合制作」、そして美専展グランプリ受賞作がこれだ。
年度の集大成「総合制作」を公開する美専展、今年のグランプリは、映像ラインからの受賞です。「総合制作」は年度の集大成の実技授業、そしてその成果を美専展で公開する。2年制学科であれば2年間の集大成というこ...
対策し、 負けない。 美専展、 完結。
対策し、 負けない。 美専展、 完結。
自分たちではどうにもならないこともある。そんな事態にも前向きに立ち向かう、これこそプロフェッショナルステージの取り組みだ。 各年次の学びの集大成「総合制作」を公開するのがこの美専展、今年はウイルス感染...
「この会場を一変させる...」そんな決意が静かにみなぎる。
「この会場を一変させる...」そんな決意が静かにみなぎる。
"好きなことやめれんわ!" これが今年の美専展のキャッチフレーズ。 好きなことがプロフェッショナルステージに躍り出るその時が近づいて来ました。 教室には『内覧レセプション!!学生の好きなことを堂々とア...
ポスターデザインはビジュアル言語をつくる仕事、その難しさに挑む官学連携。
ポスターデザインはビジュアル言語をつくる仕事、その難しさに挑む官学連携。
美専生が長野県との連携学習のうちに生み出してきた人権ポスターデザイン。これまでを振り返り、乗り越えるべき課題を見据えたい7年目です。長野県の人権ポスターへの取り組みは、今年でなんと7年にもなります。今...
渋沢先生のライフワークスタイルをうかがい知る、「絵本画展」。
渋沢先生のライフワークスタイルをうかがい知る、「絵本画展」。
サテライトのギャラリーで、イラストレーションラインの渋沢恵美先生の「絵本画展」開催。絵を描くことと生活することに挑んで、楽しむ。実を結び続けるその真摯な姿勢をうかがい知ることができる展示です。
企業説明会のひとつは、ブライダルビジネス。
企業説明会のひとつは、ブライダルビジネス。
第4回美専進路説明会では、学科や年次別にいくつかの個別就職相談と企業説明コーナーを設け行ないました。そのひとつが、ブライダルビジネスの「プリオホールディングス株式会社」様のコーナー。クリエイティブの職...
デザインゼミの取り組みは、社会と連携して現場に踏み込む、一歩も二歩も進んだ美専生の実践学習。
デザインゼミの取り組みは、社会と連携して現場に踏み込む、一歩も二歩も進んだ美専生の実践学習。
連携学習の成果が"道の駅しなの"の収穫感謝祭に結実!11月3日文化の日に道の駅しなのでは収穫感謝祭が催され、デザインゼミで商品開発に取り組んだ「フルーツソース」と「切り餅」を、学生自身がプロモーション...
盛り上がれ、ハロウィン ! 美専学生会 !!
盛り上がれ、ハロウィン ! 美専学生会 !!
美専学生会は今年のメインイベント「美専ハロウィンフェス2019」を開催。修学年度のしめ、「総合制作」そして「美専展」をひかえたこの時、学生みんなで盛り上がりました。この会は、学生が自らがキャンパスライ...
進路の強ーい味方に、キャリア学習のあり方をインタビュー。</br>キーワードは、「自分を変える、世界が変わる。」
進路の強ーい味方に、キャリア学習のあり方をインタビュー。
キーワードは、「自分を変える、世界が変わる。」
「美専ではどんなキャリアを学べるの?」「インターンシップでは何をするの?」「そもそも"キャリア"って何?」キャリア指導主事塚田先生にお聞きしました。キャリア学習とは、ただ単に「就職先を決める」ことだけ...
クリエイティブもスイーツも、しっかり堪能。
クリエイティブもスイーツも、しっかり堪能。
「スイーツビュッフェ(Sweets buffet)」は、ながの地域で栽培・収穫された果物を使用して 誕生したスイーツ・和菓子が大集合するイベント。長野県が地域活性をはかるこの取り組みに、美専生が課外活...
公開デザインコンペ審査会がサテライトキャンパスで開かれ、現役学生と歴代卒業生の出会いの場に。
公開デザインコンペ審査会がサテライトキャンパスで開かれ、現役学生と歴代卒業生の出会いの場に。
本校サテライトキャンパスで、長野県デザイン振興協会の「信州デザインコンペ2019」の公開一次審査会が行なわれ、出品した学生や、歴代卒業生の出会いの場面が出現しました。長野県デザイン振興協会の「信州デザ...
日本赤十字にイラストレーションで貢献
日本赤十字にイラストレーションで貢献
赤十字病院は、日本赤十字社の"いのちを救う"活動のおおきなひとつ。長野の赤十字病院の病院祭"ふれあい祭り"の活動に、美専は毎年、赤十字活動の公共性に協力するというポリシーで連携してます。今年は病院祭と...
美術研究部がサテライトで課外活動を展示
美術研究部がサテライトで課外活動を展示
美専生の自主課外活動の展覧会「美研展2019 ─ Report ー 」をサテライトのギャラリーで開催。昨年までの校内留学クラブが、本年度から「美専美術研究部」とその名を改め、普段の学習課程から離れて活...
街に美育を! 学生と先生と"ひっつきだるま"が大活躍
街に美育を! 学生と先生と"ひっつきだるま"が大活躍
美専の付帯事業「ながのこども美術学校」では、選択科目「美術学習論実習」の履修生が学習していますが、街で行われる一般のこどもたちを対象としたイベントも活躍の場になります。こどもに、街に、学生に、先生に、...
1.その日の採れたてを新幹線でお届け「新幹線マルシェ」</br>2. ロゴ&マークを制作</br>3. 東京駅までの直送に参加</br>これが1+2+3=6次デザインの学び
1.その日の採れたてを新幹線でお届け「新幹線マルシェ」
2. ロゴ&マークを制作
3. 東京駅までの直送に参加
これが1+2+3=6次デザインの学び
「ながの果物語り 新幹線マルシェ」は、長野県のあたらしい試み。その試みを象徴するロゴ&マークの制作を6次デザイン授業で取り上げました。デザインが必要とされる目的を理解すること、そしてそれがどう使われ、...
先生方がすごい!ギャラリーの講師展リレー
先生方がすごい!ギャラリーの講師展リレー
サテライトのギャラリーで、美専の講師展が好評のうちに連続開催中。この7月から本格稼働したサテライトキャンパスには、待望のギャラリーが設けられました。オープン以来、真っ白なキューブスペースに先生方の才能...
フルーツジャムの「おしゃれなインスタ映えラベル」コンペ開催!&ensp;デザイン採用!&ensp;商品完成!&ensp;表彰!&ensp;試食!!
フルーツジャムの「おしゃれなインスタ映えラベル」コンペ開催! デザイン採用! 商品完成! 表彰! 試食!!
食パンと全力で向き合う「食ぱん道」広徳店のオリジナルジャム瓶ラベルのデザインコンペが開催され、この度採用デザインなどの表彰、そして試食会が行われました。実はこのコラボは、広告代理店に昨年就職した卒業生...
九人の似顔絵師、善光寺表参道に参上。
九人の似顔絵師、善光寺表参道に参上。
ここ、善光寺へ向かう長野市中央通りの歩行者天国で行われた「善光寺表参道夏祭り」に1年次生が似顔絵師としてデビュー、市民と初めて触れ合った。 12回目となる今年の「善光寺表参道夏祭り」は、長野中央通りの...
取材力、ライティング力、磨こうクリエイティブ力。
取材力、ライティング力、磨こうクリエイティブ力。
「投票の際は『メインターゲットになった気持ち』でご協力下さい」ここDラボに設けられたディスプレイには、そう書かれたコピーライティング授業の紹介パネルが貼られ、学内投票により課題制作物の成果を競っていま...
小学校の廃校舎を利用した「未来のこどもラボ」に向けて黒板アートなど、準備着々。
小学校の廃校舎を利用した「未来のこどもラボ」に向けて黒板アートなど、準備着々。
長野美術専門学校は普段の専門学校活動とは別に、独自のクリエイティブプロジェクトを行なっていますが、今年も地域の企業等と連携した事業「未来のこどもラボ」を閉校になった飯綱町の旧西小校舎で、開催します。7...
社会との新しい接点、サテライトキャンパスがオープン
社会との新しい接点、サテライトキャンパスがオープン
キャンパスが街に拡張。社会との新しい接点として設置されたサテライトキャンパスのオリエンテーションが行われました。 美専のキャンパスは2年前、クリエイティビティを全てに行き渡らせたコンセプトキャンパスと...
卒業後だって盛り上がる「6次デザイン」講座
卒業後だって盛り上がる「6次デザイン」講座
調べる(1次)、つくる(2次)、使う(3次)、を通してデザインワークとする「6次デザイン(1次+2次+3次)」は、美専の実践的な学びの重要性がはっきり表れた授業です。この日の現場は上信越自動車道のイン...
アートか、デザインか?
アートか、デザインか?
本年度1回目のクリエイティブワーク総論は、デザイナー、イラストレーター、彫刻家として活躍している本校の先生方を4人お招きし、「アートかデザインか」と題して開催。この題での初回開催は例年続けていて、お一...
1年間の総まとめ!!「美専展2019 見て。観て。魅て。」
1年間の総まとめ!!「美専展2019 見て。観て。魅て。」
2月22日から24日の3日間、長野市内の北野カルチュラルセンターにて「美専展2019 見て。観て。魅て。」が催行されました。 「習う」「自己を追求する」「まとめる」。美専における1年間の学びは、この3...
実践力を身につける「プロフェッショナルステージ」の学び
実践力を身につける「プロフェッショナルステージ」の学び
長野美術専門学校のカリキュラム「美専修学ライン」を特徴付けるのは「5つの専門性(テクニカルライン)、3つのステップ(キャリアステージ)」によって表される修学プロセスです。 美専では、5つの専門性[デザ...
デザインラインゼミの社学連携の成果、人権ポスターを長野県が活用中
デザインラインゼミの社学連携の成果、人権ポスターを長野県が活用中
デザインラインゼミを履修したビジュアルデザイン科1年次生のPBL(プロジェクト・ベースド・ラーニング)。「長野県人権啓発センター」人権啓発・相談員による人権講座、デザインの用途やスケジュールについての...
「美専展2019 見て。観て。魅て。」 グランプリ結果発表!!
「美専展2019 見て。観て。魅て。」 グランプリ結果発表!!
「美専展2019 見て。観て。魅て。」にて、授業「総合制作」内で美専生が制作した作品の審査が行われました。 結果、美専展グランプリ1点、準グランプリ1点、優秀賞4点そして「ベストいいね!プライズ」3点...
3人の語り手から学ぶ〝私〟の伝え方
3人の語り手から学ぶ〝私〟の伝え方
12月3日、クリエイティブワーク総論が開講されました。クリエイティブワーク総論の授業には学生たちが学びの課程において自分自身の位置を確認し、学びの目的を明確にする意図があります。 毎回様々な講師が登場...
長野赤十字病院「ふれあい祭り・看文祭」のメインビジュアルを制作
長野赤十字病院「ふれあい祭り・看文祭」のメインビジュアルを制作
「ふれあい祭り・看文祭」は、地域社会に信頼され親しまれる病院を目指す長野赤十字病院様によって、「ふれあいの場」づくりをコンセプトに、毎年行われているイベントです。 そうしたコンセプトを広めるための各種...
二葉堂新商品のパッケージに美専生のデザインが採用
二葉堂新商品のパッケージに美専生のデザインが採用
株式会社二葉堂の新商品「長野おりんごまんじゅう」パッケージのビジュアルに、美専生のデザインが採用されました。 「長野おりんごまんじゅう」は、若い年齢層もターゲットに、2018年10月から二葉堂の全店舗...
特別講座「デザイナーなら知っておくべき印刷の基礎の基礎」開講
特別講座「デザイナーなら知っておくべき印刷の基礎の基礎」開講
9月27日、藤原印刷株式会社より藤原隆充様をお迎えし、特別講座を開講しました。 技術発展が目まぐるしい印刷業界の「今」を、他ならぬ現場で活躍するクリエイターから直にお聞きできる機会にめぐまれました。
こどもと一緒にクリエイティブの学び方を学ぶ「美術学習論特講」
こどもと一緒にクリエイティブの学び方を学ぶ「美術学習論特講」
美術学習論特講の受講生は土曜日に開講している「ながのこども美術学校」の運営スタッフとして、こども達の美術学習を支えます。このカリキュラムは、美専の教育理念「創造性の育み」を周りに及ぼし、自身も一歩違っ...
AO、一歩先の学びが始まる
AO、一歩先の学びが始まる
クリエイティブの世界に一歩前進、AOプログラムへの登録が始まっています、。長野美術専門学校のAOは入学に向けたより良い道のりをサポートします。 本校のAOプログラムは、クリエイティブの活動に熱意を持ち...
教務長に聞く2018年ゼミ期の実践課題
教務長に聞く2018年ゼミ期の実践課題
本校の教務長であり、またゼミ期における授業進行統括も務める松本直樹先生に、今年度のゼミ期における実践課題と学びの在り方についてお聞きしました。
廃校×クリエイティブ×こども 「つくろう!あそぼう!未来のこどもラボ 西小」 開催
廃校×クリエイティブ×こども 「つくろう!あそぼう!未来のこどもラボ 西小」 開催
「未来のこどもラボ実証研究事業体」では、“地域の力による、地域のこどものための、地域の創造性醸成”この命題を掲げ、美専の教育目的に沿った取り組みを、他の団体等と一体となり実践的に研究しています。
-美専展2018 #白いキャンパスに描く-開催!
-美専展2018 #白いキャンパスに描く-開催!
2月23日から26日の3日間、長野市内の北野カルチュラルセンターにて−美専展2018 #白いキャンパスに描く−が行われました。 広大な空間に数々の制作物が並んだ光景は、長野美術専門学校における学びの集
美専展2018 受賞作発表!!
美専展2018 受賞作発表!!
2月23日に開催された「美専展2018」レセプションにて、「総合制作」で美専生が制作した作品の中から、美専展グランプリ1点と優秀賞2点が選出、発表されました。上田市にある柳の湯と宮桜の湯という銭湯のポ...
集大成をプレゼンテーション
集大成をプレゼンテーション
「総合制作」は、美専でのクリエイティブの学びを集大成する授業の一つです。学生には、「デザイン」「映像」「アニメキャラクター」「ファインアート」「イラストレーション」の5つの専門性ごとにテーマが設定され
「伝わる」を考える
「伝わる」を考える
授業「プロモーションワーク」の目的となるのは、学生たちの"プロモーションマインドの発芽"です。「総合制作」が、学生それぞれが自身の学びの集大成を「つくる」ことを学ぶ授業であるとすると、「プロモーション
「人権問題」を考える
「人権問題」を考える
クリエイティブが解決できるものは、広告やプロダクト関係のことにとどまりません。かつて、デザインの巨匠・亀倉雄策が、平和への祈りを『ヒロシマアピールズ1983』という一枚のポスターとして形にしたように、
ナガノファイターが集結
ナガノファイターが集結
"NAGANO FIGHTER (ナガノファイター)"をテーマに行われた「イラコン!ながの2017」。10月7日、美専新キャンパスの講堂を会場に表彰式・講評会が開催されました。表彰式では、入選・受賞者

FEATURE

好きなことから、はじめよう!
あなたの興味を将来の仕事につなげていける本校の3学科について紹介します。
社会と連携した実践的な学び
地域社会で豊かな創造性を育む実践的な学びについて紹介します。
美専で学べる5つの専門性
本校独自の修学プロセスである「美専修学ライン」を詳しく紹介します。
現役クリエイターが講師陣
国際的にも活躍する現役クリエイター講師陣が学びをサポートします。