特別講座2013.06.19

グラフィックデザイナー もりまいこさんの特別講座

トップ>実践的な学び>客員講師>グラフィックデザイナー もりまいこさんの特別講座
イメージ01

古紙(ダンボール)を使って

もりまいこ先生はグラフィックデザイナーとしてのお仕事の他に、古紙(ダンボール)を使い、とても可愛いステーショナリー作りをする作家さんでもあります。見過ごされてしまうものの中から新しい価値を見いだす、しかもとても身近で親しみやすいものに変えてしまうのが先生の作品の魅力です。
今回は先生のライフワークでもある、古紙を使って新しい価値を見いだすことの楽しさを体験する授業となりました。

イメージ02

グラフィックデザイナー もりまいこ

長野市のデザイン会社勤務を経て2010年に独立。グラフィックデザインの仕事と小さな頃から好きだった紙をつかった「もり文具店」の活動をスタート。
(先生の作品はこちらで購入できます/アトリエとお店、ときどき教室 ヤンネ

イメージ03
ダンボールに印刷されている図柄は、色もデザインも素敵。独特の紙質と合い、いい味をだしています。この中からどの部分を使おうか…
イメージ04
あいにくの雨だけど、干しています。
良い表現にしていくためには技術も必要なのです。
イメージ05
先生の作品
古紙に印刷されている図柄や色を巧みに利用したものなど、素敵なステーショナリーの数々。
イメージ06
チームに分かれてテーマを決め、それに添った作品に仕上げました。このチームのテーマは…

←トップ

←客員講座