特別講座2012.11.28

金工家 角居康宏さんの特別講座

トップ>実践的な学び>客員講師>金工家 角居康宏さんの特別講座
イメージ01

「金属板を使って

アルミ板を使っての立体造形制作に取組みました。先生より普段平面がメインの学生に“厚みを感じる”体験をしてほしいとお話しをいただき、ほとんどの学生が初めての金属造形に挑みました。アルミ板の加工、叩く・切るだけでどれだけの可能性があるか、いろいろ工夫し試している学生が多くいました。様々な素材、加工により素材が見せる表情はとても良い刺激で勉強になります。
最後にネックレスや携帯ストラップ、リングなどオリジナルのアイテムが完成しました。

イメージ02

特別講師 上原 昌先生 金工家

長野市善光寺門前にて金属の美術作品や工芸品制作。全国 各地にて作品を発表を多数されています。

イメージ03
イメージ04
金属を石の上でたたいて石の表面の凸凹を金属にうつしとるため、表情のある石を拾いに河原へ
イメージ05
普段見ることのない専門的な道具が魅力的
イメージ06
イメージ07
イメージ08

←トップ

←客員講座