飯山さわごさ実行委員会「飯山さわごさ2012」との連携2012.8.25~26

飯山さわごさ2012ステージデザイン“星降るさわごさ”を制作

トップ>実践的な学び>社学連携活動飯山さわごさ2012ステージデザイン“星降るさわごさ”を制作
イメージ1

飯山さわごさ2012ステージデザイン“星降るさわごさ”を制作

飯山さわごさ実行委員との連携で、「飯山さわごさ2012」で様々な催しを行うメインステージのデザインを手がけました。

[日時]2012年8月25日(土)~26日(日)
[会場]北信州・戸狩温泉スキー場とんだいらゲレンデ
[仕様]ステージ奥行き:4.5m×幅9m×高さ5.4m

飯山さわごさは、自然豊かな飯山からエコロジーをテーマにした参加型野外音楽イベントを行い、この地の素晴らしさを発信する目的で毎年行われています。
このステージに合うデザインを自然・エコ・ふるさとをテーマに、竹を使用して制作しました。イベントステージデザインという大きな制作で、企画も制作も試行錯誤の連続。イベント当日は学生がステージに上がり、挨拶をさせていただく場面もありました。
社会と関わり喜んでいただける企画・制作をすること、組織的な活動をすることの大切さを学ぶ良い機会となりました。

  • イメージ2

    試行錯誤の毎日

  • イメージ3

    搬入!何とかここまでこぎ着けました

  • イメージ4
  • イメージ5
  • イメージ6
  • イメージ7

    ステージ上でご挨拶

  • イメージ8
  • イメージ9

    イベントは大盛り上がり

  • イメージ10

←トップ

←社学連携活動