CO2バンク推進機構 「ダンボールの世界で遊ぼう!!」との連携2011.8.05〜07

廃材ダンボールで作った「ダンボールタウンおんがくかい」を開催

トップ>実践的な学び>社学連携活動廃材ダンボールで作った「ダンボールタウンおんがくかい」を開催
イメージ1

廃材ダンボールで作った「ダンボールタウンおんがくかい」を開催

CO2バンク推進機構 の 「ダンボールの世界で遊ぼう!!」との連携活動として、“ダンボールタウンおんがくかい”と題し、ステージから様々な楽器まで廃材のダンボールで作り上げ、イベント運営まで手がけた活動。

[日時]2011年8月5日(金)〜7日(日)
[会場]長野市リフレッシュプラザ
[仕様]奥行き:4.5m×幅4.5m×高さ2.5m

子供たちはダンボールのステージに上がり、様々なダンボールの楽器を奏で、大喜び。思いがけない遊びの空間を廃材ダンボールで作りあげるという、クリエイティビティーの発信になりました。

イメージ2

クライアントとの打ち合わせを重ね、企画を練ります。

イメージ3

試行錯誤して作った
たくさんの楽器たち

イメージ4 イメージ5 イメージ6

大人気コーナー!!

イメージ7 イメージ8

TVで紹介されました!

←トップ

←社学連携活動