長野県企画部人権・男女共同参画課との連携2013.07?09

人権ポスターデザインプロジェクト
「知ろう・守ろう・考えよう 人権ポスター」

トップ>実践的な学び>社学連携活動人権ポスターデザインプロジェクト「知ろう・守ろう・考えよう 人権ポスター」
イメージ1

とがびアートプロジェクト2013風景

人権ポスターデザインプロジェクト「知ろう・守ろう・考えよう 人権ポスター」

長野県企画部人権・男女共同参画課と連携し、人権ポスターを制作しました。
「長野県人権啓発センター」相談員による人権講座、ポスターデザイン講座、デザインの用途やスケジュールなどのオリエンテーション等を経て実制作に入り、ブラッシュアップを重ね、20種類のデザインが完成しました。今回制作したポスターは、12月の人権週間(12/4~10)に電車車内広告として掲出されるなど、県内各地で人権啓発活動に使われていく予定です。

  • 「長野県人権啓発センター」の相談員による人権学習

  • 「美専プロダクション」を組織する学生たちの綿密な打合せ

  • 問題提起できる、メッセージが伝わるデザインを…

  • 長野美専講師とのディスカッション

  • 県の担当者、人権啓発センターへのプレゼンテーション

  • 人権週間に先駆けて、千曲市立戸倉上山田中学校での“とがびアートプロジェクト”で展示 

長野美術専門学校の「プロジェクトワーク」授業で、毎年数件のプロジェクトに取り組み実績を残している学生主体の組織。社会と直接関わりながら、実践的にクリエイティブを学んでいる。

←トップ

←社学連携活動