大学への編入制度

トップ>教育課程>大学への編入制度

美大、芸大に編入学したい!

全国の美術大学、芸術大学3年次編入を目指します。

学編入資格(文部科学省)

高等学校卒業や大学入学資格を有する者は、次の要件を満たす課程を修了すると、大学に編入学することができます。
1,修業年限が2年以上
2,総授業時数が1700時間以上
   ◇本校の造形科の課程はこの2つの条件を満たしています。

3年次編入学の受け入れ大学・編入試験対策

ほとんどの大学は、専門学校卒業生の3年次編入学を受け入れています。
編入には試験がありますが競争率は名門大学でも、1.2〜3倍程度ですので進学希望者には有効な手段です。編入試験対策は、ポートフォリオ(作品集)の作成、実技指導など担当講師が個々に対応します。

得可能資格

長野美術専門学校卒業時…



専修学校専門課程卒業称号「専門士」※1
専修学校准教員資格※2
色彩士検定3級  ビジネス能力検定3級
DTP検定II種  日本語検定3級
大学卒業時…

大学卒業学位「学士」
大学のカリキュラムに応じた各種資格

※1
卒業すると『専門士』の称号が付与されます。
『専門士』は文部科学大臣認定の称号のことです。
『専門士』の称号は、2年制の専門課程の学科(造形科・研究科)の卒業者に与えられます。
『専門士』を付与できる専門学校は、文部科学省から認められた学校のみです。
※2
ビセンでは『専門学校准教員資格』が取得できます。
本校に2年間在学した学生は、研修会受講により『准教員資格』が与えられます。