2012/11/30~12/8

真戦力会議

トップ>美専ライフ>クリエイティブ キャンパスライフ>真戦力会議
イメージ1

社学連携活動の振返りの中で、社会と関わるクリエイターになるため、必要な力について考える一週間。その力を卒業・修了制作展や進級制作展に活かし、更にその先の進路につなげていきます。

座談会“社会での居場所の作り方”

横山美智子先生、轟久志先生の座談会。お二人とも第一線で大活躍中。
先生方の歩んでこられた道はとても刺激的で参考になります。

  • イメージ2
  • イメージ3

社学連携総括会議

クライアントの評価などから成果を分析。自分たちが行ったことの意味を振返ります。この中からこれから必要とされる力“クリエイター5か条”を見いだして行きます。

  • イメージ4
  • イメージ5
  • イメージ6
  • イメージ7
  • イメージ8

目前の課題へ目を向ける

VD科1学年は進級制作へ。
来春卒業・修了生は卒業制作へ。
PG科1学年は社学連携のまとめワークへ。

  • イメージ9

    VD科一学年進級制作の為のワーク
    相澤先生の授業風景

  • イメージ10

    卒業・修了制作展
    メインビジュアル選考のための
    投票も行われました

H24年度卒業・修了制作プレゼンテーション

卒業修了制作プレゼンテーションは大きな規模の制作中にポイントとなる大事な場。そして、自らの作品の価値をしっかり他者に伝えることは重要なことです。この制作は過去40年に渡る卒業生が取組んで来た伝統ある展覧会へ繋がって行きます。

←トップ

←クリエイティブ キャンパスライフ